プロフィール

zoecchi

Author:zoecchi
アジア映画(主に香港映画)をこよなく愛する主婦です。
こちらでは映画レビュー中心にまったりと更新中。
詳しいプロフィールは『はじめに』からどうぞ。

CalendArchive

最近の記事

カテゴリー

アクセスカウンター

ウィン

永久的支持

レスリー・チャンを知るならここ


素敵なトニー・レオンのページ

お気に入りブログ

ブエノスアイレス

★関連商品★


ブエノスアイレス


ブエノスアイレス 摂氏零度


ブエノスアイレス サントラ

ブエノスアイレス飛行記

ブエノスアイレス飛行記
クリストファー・ドイルの撮影手記


杜可風春光乍洩撮影手記

ブエノスアイレスを知るならここ↓
B. A. Affair dedicated to Happy Together and Buenos Aires Zero Degree

Amazon商品リスト

おすすめ


日本発売のDVDを買うなら
amazonで!


海外のDVDを買うなら
yesasia.comで!

ぽすれん
ネットで借りてポストで返す、オンラインDVDレンタル ぽすれん

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「豪門夜宴」

豪門夜宴
豪門夜宴(yesasia.com)

1991年香港
監督:徐克(ツイ・ハーク) 、 高志森(クリフトン・コウ)
張堅庭(アルフレッド・チョン)、 張同祖(ジョー・チョン)
出演: 曾志偉(エリック・ツァン)、 鄭裕玲(ドゥドゥ・チェン)
張學友(ジャッキー・チュン)、 梁朝偉(トニー・レオン)
呉耀漢(リチャード・ン)、 洪金寶(サモ・ハン・キンポー)
梁家輝(レオン・カーフェイ)、 關之琳(ロザマンド・クワン)
林子祥(ジョージ・ラム)、 譚詠麟(アラン・タム)
王祖賢(ジョイ・ウォン)、 任達華(サイモン・ヤム)
劉嘉玲(カリーナ・ラウ)、 張曼玉(マギー・チャン)
梅艶芳(アニタ・ムイ)、 鞏俐(コン・リー)
許冠文(マイケル・ホイ)、 周星馳(チャウ・シンチー)
劉徳華(アンディ・ラウ)、 毛舜[竹/均](テレサ・モウ)
張國榮(レスリー・チャン)、 郭富城(アーロン・クォック)
呉君如(サンドラ・ン)、 呉孟達(ン・マンタ)
黎明(レオン・ライ)、 狄龍(ティ・ロン)
董驃(トン・ピョウ)、 火星(マース)
(以上わかる人だけ…他多数)

<解説とあらすじ>
中国の広東省でおきた水害事故の救済のために作られたチャリティー映画。当時の香港オールスターを200人以上集め、わずか8日間で製作された。過去に同じタイトルで作られたチャリティー映画のリメイク作品でもある。
不動産会社社長の曾小智(エリック・ツァン)と妻のミミ(ドゥドゥ・チェン)はクエートのアリババ王子が自宅の改築を香港の不動産会社に頼もうとしているという情報をつかむ。ライバル会社に負けたくないために、親孝行な人間が好きというアリババ王子を引き入れようと、ずっと疎遠になっていた父親(リチャード・ン)を連れ戻すため自分は癌で余命わずかだと嘘をつく。なんとか父親を呼び戻すことができた曾小智は王子を招くためにパーティを開くが…。

続きを読む »

スポンサーサイト

「亞飛與亞基~錯在黒社会的日子」

亜飛亜基

1992年 香港
監督: 柯受良(ブラッキー・コー)
出演: 梁朝偉(トニー・レオン)
張學友(ジャッキー・チュン)
曾志偉(エリック・ツァン)
袁詠儀(アニタ・ユン)
湯鎮業(ケン・トン)

<あらすじ>
阿飛(トニー・レオン)はヤクザ一家で育った。阿基(ジャッキー・チュン)は阿飛に出会って以来、20年近く相棒として黒社会で生きているが、仕えたボスが次々と殺されてしまう。「二人が属する組のボスは死ぬ」という噂が流れ誰も彼らを雇わなくなる。仕方なく旧友に金を借りて、売春斡旋業の会社を設立する。そこにシンガポールからモデル志望の阿真がやって来る。阿飛は阿基に頼まれて阿真と同居することになった。そこに黒社会の大物、關公が超能力者の予言で彼らを手下にしたいと言ってきた……。(フェイス トニー・レオンより)

続きを読む »

「殺之戀」

殺之恋01

1988年 香港
監督: 梁普智(レオン・ポーチ)
製作: 黄百鳴(レイモンド・ウォン)
出演: 張國榮(レスリー・チャン)
鍾楚紅(チェリー・チェン)
柏安[女尼](アン・ブリッジウォーター)

<あらすじ>
ある夜、車を運転する青年(レスリー・チャン)の目の前に真っ白な衣に身を包んだ女性(チェリー・チェン)が飛び込んでくる。びっくりし車を停め、ようすを見に行くが誰の姿もない。車に戻りふたたび走らせようとしたそのとき、後ろの座席にさっきの白い女性が座っていた。青年は突然のことに驚くが、その女性の神秘的な美しさに一瞬にして心を奪われてしまう。気が付けば彼女の姿はなく幽霊のようにあとかたもなく消えていた。青年はその白い女性を忘れることができず、もう一度会いたくて手がかりを探し、やっとのことで見つけ出すが、そのときすでに彼女は亡くなっていたのだった…。

続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。