プロフィール

zoecchi

Author:zoecchi
アジア映画(主に香港映画)をこよなく愛する主婦です。
こちらでは映画レビュー中心にまったりと更新中。
詳しいプロフィールは『はじめに』からどうぞ。

CalendArchive

最近の記事

カテゴリー

アクセスカウンター

ウィン

永久的支持

レスリー・チャンを知るならここ


素敵なトニー・レオンのページ

お気に入りブログ

ブエノスアイレス

★関連商品★


ブエノスアイレス


ブエノスアイレス 摂氏零度


ブエノスアイレス サントラ

ブエノスアイレス飛行記

ブエノスアイレス飛行記
クリストファー・ドイルの撮影手記


杜可風春光乍洩撮影手記

ブエノスアイレスを知るならここ↓
B. A. Affair dedicated to Happy Together and Buenos Aires Zero Degree

Amazon商品リスト

おすすめ


日本発売のDVDを買うなら
amazonで!


海外のDVDを買うなら
yesasia.comで!

ぽすれん
ネットで借りてポストで返す、オンラインDVDレンタル ぽすれん

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マジック・クレーン」

マジック・クレーン

「新仙鶴神針」
1993年 香港
監督: 陳木勝(ベニー・チャン)
出演: 梁朝偉(トニー・レオン)
梅艶芳(アニタ・ムイ)
關之琳(ロザマンド・クワン)
劉松仁(ダミアン・ラウ)
徐少強(チョイ・シウキョン)

ツイ・ハークが製作・脚本、トニー・レオンが主演を務めるアクション。太古戦乱の世の中国。天下一の武術家を決める大会に参加するため旅に出た一陽子と馬君武。道中ふたりは幾度となく危険な目に遭うが、それを裏で操っている謎の人物がいた。(amazonレビューより)

続きを読む »

スポンサーサイト

「蒼き獣たち」

蒼き獣たち

「五虎将之決裂」
1991年 香港
監督: 曾志偉(エリック・ツァン)
出演: 劉徳華(アンディ・ラウ)、 梁朝偉(トニー・レオン)
黄日華(フェリックス・ウォン)、 梁家仁(レオン・カーヤン)
苗僑偉(ミウ・キウワイ)、 湯鎮業(ケン・トン)
陳欣健(フィリップ・チャン)、 黄錦江(ウォン・カムコン)
温碧霞(アイリーン・ワン)、 藍潔瑛(ナム・キットイン)

<あらすじ>
香港警察の特捜班CIDに属するアンディは、同僚と共に麻薬取引の現場を押さえた。そしてその場で、彼らの上司レオンの義弟ケンを発見する。彼らはケンを見逃したが、ケンはその事実を警察の汚職取締機関ICACに告げてしまう。捜査の手が伸びる中、同僚たちは次々と罠にかかり命を落としていく。友を失ったアンディは、刑事の立場を捨て、ケンに対する復讐を誓うのだった……。(allcinema解説より)

続きを読む »

「東京攻略」

東京攻略

「東京攻略」
2000年 香港
監督: 馬楚成(ジングル・マ)
出演: 梁朝偉(トニー・レオン)、 鄭伊健(イーキン・チェン)
陳慧琳(ケリー・チャン)、 張柏芝(セシリア・チャン)
仲村トオル、 阿部寛
遠藤久美子、 小沢真珠、 白川みなみ

<あらすじ>
ラスベガスに住む中国人のメイシーは、大手銀行の頭取を務める父の反対を押し切って、日本人ビジネスマン・高橋との結婚を決める。ところが、結婚式当日高橋は姿を現さず、笑い物となったメイシーは逃げるように香港の新居へ向かう。さらに、高橋から受け取った小切手が偽物だという内装デザイナーのユンに詰め寄られ、メイシーはユンと共に東京・渋谷にある高橋のマンションに向かうが…。(yesasiaより)

続きを読む »

☆トニーさん♪お誕生日おめでと~☆

バースデートニーさん今日はトニーさんの44回目のバースデーってなことで一番最近の画像を貼ってみました。
画像元はこちら⇒sina
当ブログもトニー祭りということで、トニーさんの映画のレビューをと意気込んでいましたがなかなか思うように進まず(^^;)
というのも実は、ずっと前から更新が止まっていたトニーさんの主演ドラマ『再版人』のアップをトニーさんのバースデーまでに終わらせようと思っていて、いろいろ過去の記事を整理していたためなんです。
が、しかしそれも間に合わず(T_T)でもこれは自分の中でもちゃんとレビューを終わらせたいと思っているので、そのためにもカテゴリーに再版人を追加することにしました。ただの自己満足の世界ですが、マイペースにさりげな~くアップしていこうと思ってます。
んでもってトニーさんの映画レビューも何本かあげようと思っているのでお楽しみに~。

「月夜の願い」

月夜の願い

「新難兄難弟」
1993年 香港
監督: 陳可辛(ピーター・チャン)、 李志毅(リー・チーガイ)
出演: 梁朝偉(トニー・レオン)、 梁家輝(レオン・カーフェイ)
劉嘉玲(カリーナ・ラウ)、 袁詠儀(アニタ・ユン)
鄭丹瑞(ローレンス・チェン)、 周文健(マイケル・チョウ)
楚原(チュー・ユアン)、 李子雄(レイ・チーホン )

<あらすじ>
現実的なユンは、人情に流されやすい父のファンと衝突ばかりしていた。そんなある日、父が強盗に襲われて、重体になってしまう。父と母の過去を知りたくなったユンは、願いが叶うという穴に飛び込み、40年前へと旅立つのたが……。(allcinema解説より)

続きを読む »

「カンフーハッスル」

カンフーハッスル コレクターズ・エディション

「功夫」
2004年 香港/中国/アメリカ
監督: 周星馳(チャウ・シンチー)
出演: 周星馳(チャウ・シンチー)、 林子聡(ラム・ジーチョン)
元華(ユン・ワー)、 元秋(ユン・チウ)、  林雪(ラム・シュー)
陣国坤(チャン・クォックワン)、 梁小龍(ブルース・リャン)
董志華(ドン・ジーホワ)、 趙志凌(チウ・チーリン)
釈行宇(シン・ユー)、 何文輝(ホー・マンファイ)
田啓文(ティン・カイマン)、 黄聖依(ホアン・シェンイー)

<あらすじ>
生きるためには強くなり悪とならなければならないと信じる負け犬のチンピラ、シン。彼の夢は栄華を誇る冷酷非情なギャング団“斧頭会”に入ること。頼りにならない相棒とコソ泥を繰り返す日々。ある日、ひと仕事するべく貧民街の“豚小屋砦”というアパートに目を付けたシンは、そこで斧頭会の連中と住民たちとのモメ事に遭遇する。なんと住民たちは大勢いた斧頭会の面々を易々とかたづけてしまうのだった。驚いたことに、彼らはかつてカンフーを極めた最強の達人たちだったのだ。怒りに燃える組長は、殺し屋を雇い住民たちのもとへ次々と送り込む。そしてその対決を目の当たりにしたシンの中で何かが目覚めるのだった。(allcinema解説より)

続きを読む »

「チャイニーズ・オデッセイ 其ノ弐」

チャウ・シンチーのチャイニーズ・オデッセイ<其の弐>

「西遊記大結局之仙履奇縁」
1995年 香港
監督: 劉鎮偉(ジェフ・ラウ)
出演: 周星馳(チャウ・シンチー)、 朱茵(アテナ・チュウ)
呉孟達(ン・マンタ)、 羅家英(ロー・カーイン)
莫文蔚(カレン・モク)、 藍潔瑛(ナム・キットイン)

<あらすじ>
タイムスリップの力を得たチンポウは500年前の世界に到着、謎めいた女性・ジーハと出会い、心とタイムスリップの力を奪われる。そんな中、チンポウはジンジンと再会し、500年後の二人の未来を告げてプロポーズする。ところが、ジーハが牛魔王に捕まってしまう。その時チンポウは初めてジーハの愛の深さを知り、ジーハこそが真実の恋人だと気づく。しかし、ジーハを助けるためには人間の心を捨て、孫悟空に転生しなければならないのだった…。(yesasiaより)

続きを読む »

「チャイニーズ・オデッセイ 其ノ壱」

チャウ・シンチーのチャイニーズ・オデッセイ<其の壱>

「西遊記第壹佰零壹回之月光寶盒」
1995年 香港
監督: 劉鎮偉(ジェフ・ラウ)
出演: 周星馳(チャウ・シンチー)、 莫文蔚(カレン・モク)
呉孟達(ン・マンタ)、 羅家英(ロー・カーイン)
藍潔瑛(ナム・キットイン)、 朱茵(アテナ・チュウ)

<あらすじ>
山賊・チンポウの元へ、謎めいた美人姉妹が現れる。姉妹の正体は、不老不死になれるという三蔵法師の肉を探し求めていた妖怪だった。一方のチンポウは、実は過去の記憶をなくして人間に生まれ変わった孫悟空だった。妖怪姉妹はチンポウから三蔵法師の居場所を訊き出そうとしていたのだ。そんな所に三蔵法師の肉を狙う牛魔王も現れて…。(yesasiaより)

続きを読む »

「超アブない激辛刑事 カリー&ペッパー」

カリー & ペッパー 超アブない激辛刑事

「[ロ加][ロ厘]辣椒」
1990年 香港
監督: 柯受良(ブラッキー・コー)
出演: 周星馳(チャウ・シンチー)、 張學友(ジャッキー・チョン)
柏安[女尼](アン・ブリッジウォーター)、 柯受良(ブラッキー・コー)
曾志偉(エリック・ツァン)、 黄炳耀(バリー・ウォン)

<あらすじ>
女好きのお調子者ペッパー(チャウ・シンチー)と真面目なカリー(ジャッキー・チュン)は腕利きの刑事だが、捜査の度に無茶をして上司のチョウ警部からはいつも怒られてばかりいた。そんなある日、警察の密着レポートを撮るためにやってきたテレビ局の美人記者・ローに2人は一目惚れ。いいところを見せようと武器密輸の現場に潜入したが、犯人を取 り逃がした上に、それが香港警察政治部のおとり捜査中だったことから、大目玉を食らってしまう。挙げ句2人は武器商人の雇ったスゴ腕の殺し屋に命を狙われる ハメに。しかも、ローを巡るトラブルで友情にもヒビが入る始末だ。果たして彼らは友情を取り戻し、暗躍する武器密輸団を摘発することができるのか…。(yesasiaより)

続きを読む »

「キング・オブ・カンフー」

キング・オブ・カンフー

「武状元蘇乞兒」
1992年 香港
監督: 陳嘉上(ゴードン・チャン)
出演: 周星馳(チャウ・シンチー)、 呉孟達(ン・マンタ)
張敏(チョン・マン)、 徐少強(チョイ・シウキョン)
林威(ラム・ウェイ)、 鄭丹瑞(ローレンス・チェン)
陳百祥(ナット・チャン)

<あらすじ>
高級官史の息子・蘇乞見は、武芸だけは一流で、親の金で遊びたい放題の日々を送っていた。そんななか、以前から宮廷実力者の恨みをかっていた蘇乞見は、科拳の試験での不正を言い立てられ、財産を没収されてしまう。浮浪者に落ちぶれた蘇乞見は、どん底のなかで武道の極意を掴み、やがて復讐のために北京へと向かうのだが…。(yesasiaより)

続きを読む »

「少林サッカー」

少林サッカー デラックス版

「少林足球」
2001年 香港
監督: 周星馳(チャウ・シンチー)、 李力持(リー・リクチー)
出演: 周星馳(チャウ・シンチー)
呉孟達(ン・マンタ)
趙薇(ヴィッキー・チャオ)
謝賢(パトリック・ツェー)

<あらすじ>
“黄金の右”と呼ばれるサッカー選手ファンは、チームメイトのハンが持ちかけた八百長試合に荷担したことがきっかけで、自慢の脚を折られてしまった。夢半ばで諦めざるを得なかったファン。それから20年、ファンは、いまやサッカー界の首領として君臨するハンの雑用係にまで落ちぶれていた。そんなある日、ファンは街で不思議な青年シンと出会う。少林拳を信奉する彼は、くず拾いをしながら道行く人に少林拳を説いて回っていた。ファンはふとしたことからシンの超人的な脚力を見抜き、自らがなし得なかった夢をシンに託すべく、彼にサッカーを教え込むのだった。(allcinema解説より)

続きを読む »

今月の特集~♪

トニー&シンチー写真ちっこ!(クリックすると少し大きくなります)
えっと(^^)今月はトニーさんのバースデー月ですよね!当ブログでトニーさんの誕生日を迎えるのは初めてのことなので、大々的にトニー・レオン祭りを行ないたいと思っております。といっても今まであげていなかったトニーさんの作品を一気にアップしたいなぁと思っているんですが。
全部、出しちゃうのはもったいないので、気分しだいでアップしていきたいと思います。
あと、気づいた方もおられると(っていうかみんな気づいてる?)思いますが。今月はトニーさんだけでなく同級生のシンチーさんも誕生日を迎えるということで、前半はミニシンチー特集、後半にトニー祭りをやろうかと思ってます。
そのためいろいろと過去ログなどを整理したりして、ちょっとアップが遅くなってしまいました。
とりあえず、近日中にお祭りを開催したいと思います!

「ヒーロー・ネバー・ダイ」

ヒーロー・ネバー・ダイ?真心英雄?

「眞心英雄」
1998年 香港
監督:杜峰(ジョニー・トー)
出演:黎明(レオン・ライ)、 劉青雲(ラウ・チンワン)
梁藝齢(フィオナ・リヨン)、 蒙嘉彗(ヨーヨー・モン)
方平(フォン・ピン)、 林雪(ラム・シュー)

<あらすじ>
香港黒社会を支配する二大組織。クールで凄腕の用心棒ジャック(レオン・ライ)は策略家のペイの配下、そして腕利きの殺し屋チャウ(ラウ・チンワン)は残虐なチョイの配下で、お互いに敵のボスの命を狙っていた。ところがペイとチョイはタイの麻薬王“将軍"の調停で手打ち。壮絶な銃撃戦の末、勝負がつかないまま力尽き倒れたふたりはもはや用無しとなった。お互いの愛人にかくまわれていた彼らに組織の魔手がのびる。(goo映画より)

続きを読む »

1周年特別企画~中華映画バトン~

1周年を迎えて何かやろうと思いバトンを作ってみました。
バトンの内容は私のもう一つのブログ『根無し草ラプソディー』でアップしています。
なんでここでバトンをアップしないのかって突っ込まれそうですが、ここのブログは映画レビュー中心ブログとして運営しているので、細かいことですがあっちで上げさせていただきました。
そのバトンの詳細はこちら⇒『中華映画バトン』
もし興味のある方はのぞいてみてください。

ブログをはじめて1年と同時に中華圏映画(特に香港映画)にはまり、この1年で自分でも驚くほど色んな映画を観てきました。
この中華の魅力ってなんでしょう?このブログでも書いてますが、中華圏映画にはまるきっかけを作った映画は『ブエノスアイレス』でした。この映画を観るまでは、私の中での中華映画のイメージはジャッキー・チェンの映画だけで、それ以外の作品には目もくれていなかったんです。もともと映画は大好きで邦画や洋画は問わずに手当たり次第に観ていたんですが、この『ブエノ』との出会いは衝撃でしたね。
なんなんでしょう、とにかくその映画の世界といい、とても胸にズーンとくるものがあったんです。ずっとこの映画のことが頭からはなれず、いてもたってもいられなくなって、この映画について調べました。それからCSで放送されている他の中華圏映画も調べて観ていくうちに、おもしろい!なんで今まで気づかなかったんだろうって。特に香港映画は楽しいです。内容がドロドロしていなくてとてもサッパリしているからでしょうか、観た後にスッキリするんですよねぇ。洋画も面白いんですけど、香港の場合、同じアジアだからなのかとても身近に感じる気がするんですよね。
あと、香港映画はカンフーやアクションだけじゃなくて、ウォン・カーウァイ監督作品のような不思議な世界の映画もある。いろんな作品を観ていけばいくほど、その魅力にはまっている自分がいるんです。
この魅力はまだまだ尽きません。これからもいろんな中華圏映画を観ていきたいです。

今日で…

ブエノれすり出逢いをくれた
『ブエノスアイレス』のレスリー


当ブログも1周年を迎えました~!
ブログを始めたころはまさかこんなに続くとは思っていなかったんですが、気が付けば1年、早いです~。
1年前まではまさかこんなにアジア映画にはまるとは思っていませんでした。
1年前の4月、レスリーに出逢わなければ今の私はいなかったと言っても過言ではありません。
1年間このブログに付き合っていただいた数少ない読者様に感謝です~。

1年であげたレビューの数を計算してみました。

映画レビュー総数 157

うち劇場で観た作品 

たいしたことはないですが、以上のような結果となりました。
今年は映画レビュー目標200本を目指してがんばりたいと思います!
まだまだこれからも映画を観まくるぞ~☆

「ファイターズ・ブルース」

ファイターズ・ブルース〈特別版〉

「阿虎」
2000年 香港
監督: 李仁港(ダニエル・リー)
出演: 劉徳華(アンディ・ラウ)
常盤貴子
インティラー・ジャルンプラ
アピチャヤ・ハナサナポン

<あらすじ>
キックボクシングのメッカ・タイ。日本から来たシスターの澪子は孤児院で親をなくした子どもたちの世話をしている。ある日、孤児院に香港から出所したばかりの男がやって来る。男の名はタイガー。彼が服役中に亡くなった恋人ピンのひとり娘プロイを訪ねてきたのだった。突然の父の出現に戸惑い反発するプロイ。一方、澪子は次第にタイガーに惹かれていく……。(allcinema解説より)

続きを読む »

「ツインズ・エフェクトII 花都大戦」

ツインズ・エフェクトII -花都大戦- プレミアム・エディション

「千機變II 花都大戦」
2004年 香港
監督: 梁柏堅(パトリック・レオン)、 元奎(コリー・ユン)
出演: 鍾欣桐(ジリアン・チョン)、 蔡卓妍(シャーリーン・チョイ)
陳柏霖(チェン・ボーリン)、房祖明(ジェイシー・チェン)
梁家輝(レオン・カーファイ)、 呉彦祖(ダニエル・ウー)
瞿頴(チュー・イン)、 陳冠希(エディソン・チャン)
甄子丹(ドニー・イェン)、 成龍(ジャッキー・チェン)

<あらすじ>
古代、花都は冷酷な女帝が支配する女人国となり、全ての男たちは奴隷として扱われていた。ある日女帝は、近い将来に前王朝の末裔である皇帝星が現われ、男女平等の世の中を再建するという予言を知る。さらに、前王朝復興の鍵が隠された秘密の石板が盗まれる事態が発生。脅威を感じた女帝は前王朝の末裔に当たる若者を残らず抹殺すべく、最強の刺客ブルーを送り出す。そんなある日、旅芸人一座の青年チャーは、不思議な石板を手に入れる。それが宝の地図だと思い込んだチャーは仲間のコールと一緒に旅に出る。そこへ秘宝欲しさの奴隷商人スプリングと身分を隠すブルーが、それぞれの思惑を秘めチャーの旅に同行することになるのだが…。(allcinema解説より)

続きを読む »

「ツインズ・エフェクト」

ツインズ・エフェクト プレミアム・エディション

「千機變」
2003年 香港
監督: 林超賢(ダンテ・ラム)
出演: 鍾欣桐(ジリアン・チョン)、 蔡卓妍(シャーリーン・チョイ)
鄭伊健(イーキン・チェン)、 陳冠希(エディソン・チャン)
黄秋生(アンソニー・ウォン)、 何超儀(ジョシー・ホー)
杜汶澤(チャップマン・トウ)、 成龍(ジャッキー・チェン)

<あらすじ>
ヴァンパイア・スレイヤーのリーヴは、次なる敵デコテス公爵との対決でパートナーを殺されてしまう。世界征服を目論むデコテスは、ヴァンパイア界の聖典“昼と夜の書”を我がものにしようと、そのために必要なヴァンパイア一族の王子6兄弟の生き血を集めている。既に5人分を入手し、残るはプリンス・カザフ一人となっていた。その頃リーヴは見習いスレイヤー、ジプシーを新パートナーに迎える。しかし、リーヴの妹ヘレンは同世代のジプシーのことが気に入らない様子。おまけに、兄の宿敵であるヴァンパイアの青年と恋に落ちてしまい…。(allcinema解説より)

続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。