プロフィール

zoecchi

Author:zoecchi
アジア映画(主に香港映画)をこよなく愛する主婦です。
こちらでは映画レビュー中心にまったりと更新中。
詳しいプロフィールは『はじめに』からどうぞ。

CalendArchive

最近の記事

カテゴリー

アクセスカウンター

ウィン

永久的支持

レスリー・チャンを知るならここ


素敵なトニー・レオンのページ

お気に入りブログ

ブエノスアイレス

★関連商品★


ブエノスアイレス


ブエノスアイレス 摂氏零度


ブエノスアイレス サントラ

ブエノスアイレス飛行記

ブエノスアイレス飛行記
クリストファー・ドイルの撮影手記


杜可風春光乍洩撮影手記

ブエノスアイレスを知るならここ↓
B. A. Affair dedicated to Happy Together and Buenos Aires Zero Degree

Amazon商品リスト

おすすめ


日本発売のDVDを買うなら
amazonで!


海外のDVDを買うなら
yesasia.comで!

ぽすれん
ネットで借りてポストで返す、オンラインDVDレンタル ぽすれん

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「BE MY BOY」



「基[イ老]四十」
1997年 香港
監督: 舒(シュウ・ケイ)
出演: 陳小春(チャン・シウチョン)
林子祥(ジョージ・ラム)
呉鎮宇(フランシス・ン)

<あらすじ>
ロー(ジョージ・ラム)は幼い頃に自分がゲイであることに気付いていたが、誰にも言えないまま40代を迎えてしまった。彼は、サニー(チャン・シウチョン)というゲイの若者と知り合ったことで、意識に変化が生じる。やがて、二人は同棲をはじめるが、ゲイであることの自覚にギャップがあるために、さまざまな問題が巻き起こる。(allcinema解説より)
実は初めてこの作品を観たときは、まだ出演している俳優さんの認識がまったくありませんでした。ゲイの青年とちょっと頼りない40歳の中年おじさんとの、ほのぼのとしたやりとりがとても良かったのを覚えています。
それが、お気に入りのブログさんところでこの作品のレビューを見てびっくり!
この映画になんと鎮宇が出ているじゃないですか!!小春くんはわかったけど鎮宇にはぜんぜん気付きませんでした~。で、この映画を再見してレビューを書きたくなってしまいました。というわけでネタバレありの感想です。

40歳になるまで世間に自分がゲイであることを隠し通して生きてきたローは、サニーという恋人と同棲していながらもなかなか世間に公表する勇気がない。
サラリーマンとして仕事をしていて、近くには父親も親戚もいる。彼にとって40年の間に培ってきたものは大きなものなんだろう。
自分がゲイであることをカミングアウトして、もし職場や家族の信頼を裏切ってしまうことになったとしたら?そんな不安が彼の頭をよぎるんだろうな。
そしてさらに追い討ちをかけるように彼の周りでいろんな出来事が起きていく。
ゲイである唯一の友人の突然の死。仕事でのモメゴトが引き金で彼の気持ちが不安定になってしまい、出張先で現地の男性に手を出しちゃうし。
それがサニーに見つかり、二人の関係もあやうくなる。そして親戚にゲイであることがばれ、すべてにおいてやる気をなくしてしまったローは幼なじみである女性との結婚を決めてしまう。
なんとも情けなくてどうしようもない口ひげおじさんなんだけど、なんだか憎めなくて。そんな彼を救ってくれたのが幼なじみの彼女。
女性は強いですね。結婚式場から自分が何とかするからサニーのところへ行きなさいって彼を促す。彼女もつらかっただろうに。
そしてローのお父さんもなかなかでした。やっぱり自分の息子がどんな人間でも親としては子供がかわいいんですね。

小春くんもいい味出してました~。字幕のオカマ言葉のせいか、なんだかくねくねしてて、衣装もピタッとしたのが多いし、典型的なゲイって感じでした。でもそれが逆に良かったかも。彼にとても愛着がわいてしまいました。
そう、肝心の鎮宇はローの友人で大学の教授だったキムの恋人、旅行作家の役で出ていました。恋人の死を前に悲しみをこらえながら涙する彼の演技に注目です。
鎮宇が出ていたシーンはトータルでも15分ぐらいだったんですがそれでもかなりの存在感がありましたね。充分長く感じました(ファンのひいき目?)かなり良かったです~。
特別ゲストにアニタ・ユンも出てましたね。
ラストはとてもほのぼのとしていて良かったです。
スポンサーサイト

<< 「インファナル・アンフェア 無間笑」 | ホーム | 「ワイルド・ブリット」 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。