プロフィール

zoecchi

Author:zoecchi
アジア映画(主に香港映画)をこよなく愛する主婦です。
こちらでは映画レビュー中心にまったりと更新中。
詳しいプロフィールは『はじめに』からどうぞ。

CalendArchive

最近の記事

カテゴリー

アクセスカウンター

ウィン

永久的支持

レスリー・チャンを知るならここ


素敵なトニー・レオンのページ

お気に入りブログ

ブエノスアイレス

★関連商品★


ブエノスアイレス


ブエノスアイレス 摂氏零度


ブエノスアイレス サントラ

ブエノスアイレス飛行記

ブエノスアイレス飛行記
クリストファー・ドイルの撮影手記


杜可風春光乍洩撮影手記

ブエノスアイレスを知るならここ↓
B. A. Affair dedicated to Happy Together and Buenos Aires Zero Degree

Amazon商品リスト

おすすめ


日本発売のDVDを買うなら
amazonで!


海外のDVDを買うなら
yesasia.comで!

ぽすれん
ネットで借りてポストで返す、オンラインDVDレンタル ぽすれん

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レジェンド・オブ・ヒーロー 中華英雄」

レジェンド オブ ヒーロー 中華英雄

「中華英雄」
2001年 香港
監督: 劉偉強(アンドリュー・ラウ)
出演: 鄭伊健(イーキン・チェン)、 謝霆鋒(ニコラス・ツェー)
楊恭如(クリスティ・ヨン)、 呉鎮宇(フランシス・ン)
舒淇(スー・チー)、 林暁峰(ジェリー・ラム)
元彪(ユン・ピョウ)

<あらすじ>
20世紀初頭のアメリカのチャイナタウンを舞台に、ひとりの武術家の青年の苦闘を描いたアクション・ドラマ。中国の富裕な家に生まれたヒーローは殺された両親の仇を討ったために、逆に殺人者として追われる身となってしまい、恋人のジェイドを残し、単身アメリカに渡った。だが、ジェイドは彼の子を身ごもっており、彼を追ってアメリカへやって来た。ようやく再会した二人は束の間の幸せな時間を過ごすのだが……。(allcinema解説より)

この映画もジャンユー見たさに借りてきました。こちらも古装ものですかね。レビューを書いて気づいたんですがこの作品ってあの「古惑仔」シリーズのアンドリュー・ラウ監督の作品じゃあないですか。(気づくの遅いって?)主役はイーキンだしメガネの陽気なお兄ちゃんのジェリー・ラムも出てますね。漫画を原作にしているところも同じだし、なるほど、キャスティングが豪華なのもうなずけます。すごく久しぶりにユン・ピョウの出演作を見ました。やっぱアクションがすごいですね。
そしてニコが今回はイーキンの息子役で出てます。前はイーキンの少年時代の役でしたよね。まだまだ初々しさが残ってる感じがしました。

内容の感想を言うと、とっても突っ込みどころが満載でした(^^)まず敵の設定が日本の忍者であること。日本人ならなぜ日本人同士の会話で広東語?(そこは突っ込んじゃダメ?)役名も変なのが多かったですよね。
あ、でもちょこっと出ていた赤い頭のサム・リーが印象に残りました。チョイ役なのにいい味を出していてとっても良かったです~。
物語のテーマは意外と重くイーキンがとてもクールでシリアスな感じなのになぜかあまり感情移入できなかったな。

この映画の一番の目的だったジャンユーは今回も文句なくカッコ良かったです!あのお団子ヘアーが良い♪一度目のイーキンとの決戦は刀を使い見事な立ち回りで、水に向かって風を切るように刀を振るう姿が素敵~。
二度目の決戦のときに、なぜに場所が自由の女神?って思ったんですけどまあそれはさておき、修行を重ねて盲目となってしまったジャンユーが今度はザンバラ頭でちょっとロン毛。またまた悪役ではありましたが、今回の役どころはけっこう好でした。
アンソニー・ウォンも渋~い役で出てましたねぇ。

ところで最後までわからなかったのがヒーローの双子の娘のゆくえ。けっきょく生きていたのか、死んでしまったのか。拉致されたあとの所在がわからなかったんですけど。どうなったのぉ?
スポンサーサイト

<< 「曖昧な週末」 | ホーム | 「天空伝説 ハンサム・シビリング」 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。