プロフィール

zoecchi

Author:zoecchi
アジア映画(主に香港映画)をこよなく愛する主婦です。
こちらでは映画レビュー中心にまったりと更新中。
詳しいプロフィールは『はじめに』からどうぞ。

CalendArchive

最近の記事

カテゴリー

アクセスカウンター

ウィン

永久的支持

レスリー・チャンを知るならここ


素敵なトニー・レオンのページ

お気に入りブログ

ブエノスアイレス

★関連商品★


ブエノスアイレス


ブエノスアイレス 摂氏零度


ブエノスアイレス サントラ

ブエノスアイレス飛行記

ブエノスアイレス飛行記
クリストファー・ドイルの撮影手記


杜可風春光乍洩撮影手記

ブエノスアイレスを知るならここ↓
B. A. Affair dedicated to Happy Together and Buenos Aires Zero Degree

Amazon商品リスト

おすすめ


日本発売のDVDを買うなら
amazonで!


海外のDVDを買うなら
yesasia.comで!

ぽすれん
ネットで借りてポストで返す、オンラインDVDレンタル ぽすれん

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「つきせぬ想い」

つきせぬ想い

「新不了情」
1993年 香港
監督: 爾冬陞(イー・トンシン)
出演: 劉青雲(ラウ・チンワン)
袁詠儀(アニタ・ユン)
劉嘉玲(カリーナ・ラウ)
馮寳寳(フォン・ボー・ボー)
秦沛(チョン・プイ)

<あらすじ>
ジャズ・ミュージシャンのキットは商業主義と相容れず、長年の同棲相手歌手のトレイシーの成功を尻目に、鬱屈した日々を送っていた。彼は彼女の元を離れ、一人、安アパートに暮らすようになるが、夜はバーでオルガン弾きのバイト。専門のサックスは放ったままだ。そして、昼、ぽつねんと過ごす児童公園で数匹の野良犬に餌をやる少女が気にかかる。彼女は、元歌手の母の一座のもとで唄を歌うミン。たまたま彼のアパートの階下に家族と住んでいた。快活なミンは彼をたびたび誘い出す。夜店や川舟の食堂、美しい香港の町並みを見下ろす山頂へ……。彼の内面は確実に変化を遂げた。書きかけの曲も彼女のために完成させると誓う。そんな彼にミンは、自分が不治の病に冒された体であったことを、理由を告げず病院に彼を連れて行き、あっさり告白した。担当の女医は、彼女が“奇跡的回復”を遂げたのだと語る……。(allcinema解説より)

この映画の監督、イー・トンシンはレスリーの『カルマ』や『ダブルタップ』の製作を手がけ『ワンナイト・イン・モンコック』の監督さんでもあるんですね。
この映画は香港映画としては、こういった切ないラブストーリーというのが斬新で、たくさん賞を撮った作品だったんですね。
もっと早く観ておけばよかった、とちょっぴり後悔。とてもいい映画だってのは聞いてはいたんですが観るのが今の今になっちゃいました。
でも観て良かった~。ホントにいい作品ですね。

やっぱりなんと言ってもこの映画の中で一番光っているのはアニタ・ユン。ちょっと山口百恵を思い出してしまいました。ネタバレになっちゃいますが、不治の病という役がとてもハマりますね。それでも病気だったことを一切見せず明るく元気に振舞う。細くて華奢な体がさらに雰囲気を出してます。
ラウ・チンワンは今までいろんな映画で見てきたんですが、今回初めてカッコ良く見えました(←おいっ)いや、とても素敵でした。
二人のとても自然な感じが良かったです。切なくて涙をそそるんですね。チンワンさん扮するキットが彼女と出逢ったことで自分を見つめなおし、生きる気力がわいてくる。二人がお互いに惹かれ合い、やっと結ばれた矢先に待っていた悲劇。切ないです。
でも明るいアニタ扮するミンにとても救われるんです。そしてミンを支えるまわりの家族との触れ合いもいい。ラストのミンのお母さんが歌うシーンはとても綺麗で悲しくて切なかったです。
カリーナ・ラウも熱演してましたね。歌手の役っていうと、どうしても『金枝玉葉』シリーズを思い出しちゃうんですが、その時の役のローズみたいでした。でもこういう役がハマりますね。姉御肌というか、お姉さま的な役が合う。とても色っぽくて素敵です。

イー・トンシン監督の作品で『忘れえぬ想い』という映画があるのを知りました。これもチンワンさんが主演なんですね。やっぱりこの作品を意識して作られたんでしょうか?それとも邦題が勝手にそう付けられただけ?でも観てみたいです。
スポンサーサイト

<< 「センチュリー・オブ・ザ・ドラゴン」 | ホーム | 「ブレイキング・ニュース」 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。