プロフィール

zoecchi

Author:zoecchi
アジア映画(主に香港映画)をこよなく愛する主婦です。
こちらでは映画レビュー中心にまったりと更新中。
詳しいプロフィールは『はじめに』からどうぞ。

CalendArchive

最近の記事

カテゴリー

アクセスカウンター

ウィン

永久的支持

レスリー・チャンを知るならここ


素敵なトニー・レオンのページ

お気に入りブログ

ブエノスアイレス

★関連商品★


ブエノスアイレス


ブエノスアイレス 摂氏零度


ブエノスアイレス サントラ

ブエノスアイレス飛行記

ブエノスアイレス飛行記
クリストファー・ドイルの撮影手記


杜可風春光乍洩撮影手記

ブエノスアイレスを知るならここ↓
B. A. Affair dedicated to Happy Together and Buenos Aires Zero Degree

Amazon商品リスト

おすすめ


日本発売のDVDを買うなら
amazonで!


海外のDVDを買うなら
yesasia.comで!

ぽすれん
ネットで借りてポストで返す、オンラインDVDレンタル ぽすれん

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「天使の涙」

天使の涙

「堕落天使」
1995年 香港
監督: 王家衛(ウォン・カーウァイ)
出演: 黎明(レオン・ライ)
李嘉欣(ミシェール・リー)
金城武
楊采[女尼](チャーリー・ヤン)
莫文蔚(カレン・モク)

<あらすじ>
顔も知らないエージェントに惚れられ、殺し屋はこの関係に“期限”が近づいたことを知る。失恋した女は、前の恋を忘れるまでの“期限”で男と付き合う……。(allcinema解説より)

「恋する惑星」を観てカーウァイ監督作品の中でも、とても爽やかな感じの内容に惹き付けられ、この作品の第3話として作られたという「天使の涙」をずっと観たいと思ってました。

久しぶりのカーワイ作品。あ、でも「いますぐ抱きしめたい」もそうでしたがちょっとこの作品は他とは違う気がするので。
やっぱりカーワイの世界はいいですね。「うわぁ~この感じ」と思わずゾクゾクきてしまいました。「ブエノスアイレス」でも味わった感覚です。なんなんでしょう、映像や音楽がそうさせるんですかね。
そして数字の使い方とか、金髪の女性、売店と、ところどころで「恋する惑星」を彷彿させていますね。ただ、私としてはかなり刺激が強かったです。「恋する惑星」に比べると大人な世界ですね。
それに救われたのが金城君の存在でした。またもや母性本能をくすぐるというか、かわいいですねぇ。口が利けないというのが余計にそう見えちゃうのは、もう彼の武器ですね。

レオン・ライも期待してました。例のごとくこの作品もストーリーを知らずに観たのでレオンがどんな役だったのか知らなかったんですけど、クールな殺し屋と知って納得。彼にピッタリですね。でもところどころでかわいく見えてしまったのは私だけでしょうか。
カレン・モクもインパクトありました。「恋する惑星」のブリジット・リンとはまた違って異色な感じの女性で面白いですね。
そう、チャーリー・ヤンが出ていたのにも驚きでした。なんとなくフェイ・ウォンに近いなって思ったのは監督の狙いですかね。

やっぱり私としては金城武の役どころに注目してしまうわけで、彼とお父さんとのやり取りが微笑ましくて良かったですね。お父さんの誕生日にこっそりビデオを置いておくなんて、それを一人深夜に見るお父さんもまたいじらしい。
あと、夜に閉店したお店にこっそり入って店を開けてしまうなんて、見つかったら犯罪になってしまうのになぜか金城君なら許せてしまうんですね。豚さんの上にまたがってマッサージをするところにめちゃくちゃウケました。

やっぱりウォン・カーウァイ作品はいいですねぇ。この映画を観て、もう一度「恋する惑星」や「欲望の翼」を観たくなってきました。このなんともいえない感覚を味わったら抜けられませんね。
スポンサーサイト

<< 「アンナ・マデリーナ」 | ホーム | 「恋の風景」 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。