プロフィール

zoecchi

Author:zoecchi
アジア映画(主に香港映画)をこよなく愛する主婦です。
こちらでは映画レビュー中心にまったりと更新中。
詳しいプロフィールは『はじめに』からどうぞ。

CalendArchive

最近の記事

カテゴリー

アクセスカウンター

ウィン

永久的支持

レスリー・チャンを知るならここ


素敵なトニー・レオンのページ

お気に入りブログ

ブエノスアイレス

★関連商品★


ブエノスアイレス


ブエノスアイレス 摂氏零度


ブエノスアイレス サントラ

ブエノスアイレス飛行記

ブエノスアイレス飛行記
クリストファー・ドイルの撮影手記


杜可風春光乍洩撮影手記

ブエノスアイレスを知るならここ↓
B. A. Affair dedicated to Happy Together and Buenos Aires Zero Degree

Amazon商品リスト

おすすめ


日本発売のDVDを買うなら
amazonで!


海外のDVDを買うなら
yesasia.comで!

ぽすれん
ネットで借りてポストで返す、オンラインDVDレンタル ぽすれん

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「プロジェクト・イーグル」

プロジェクト・イーグル デジタル・リマスター版

「飛鷹計劃」
1990年 香港
監督: 成龍(ジャッキー・チェン)
出演: 成龍(ジャッキー・チェン)
鄭裕玲(ドゥ・ドゥ・チェン)
エヴァ・コーボ
マーク・エドワード・キング
池田昌子

<あらすじ>
アフリカのジャングルでの秘宝を巡る戦いから戻ったばかりの“アジアの鷹"(ジャッキー・チェン)のもとにかつて力を貸した男爵からのメッセージがもたらされる。そこで彼を待っていたのは、第二次大戦中、ナチス・ドイツのカタリン男爵が砂漠に隠した金250トンを見つければ、その1%が報酬として与えられるという壮大なプロジェクトだった。(goo映画より)
「プロジェクトA」「プロジェクトA2」ときたら次はこの作品!って思ってアップしたんですが、実は調べによるとこの作品は「サンダーアーム」の続編ならしいです。
ジャッキー扮する“アジアの鷹”が金塊を求めて冒険の旅に出るというもの。実はこの作品も映画館まで足を運んで観た映画の1本です。
まず最初に観て違和感を感じたことが一つ。それは声。この映画を観たのは10年以上も前なんで記憶はさだかではないですが、映画では吹替えじゃなかったような気がします。まず外国人女性と日本人の女性は英語で話していたような?ジャッキーもちょっと日本語をまじらせつつ会話をしていたように思います。
でもCSで放送されていたのは完全に広東語に吹替えられてます。こういうことって香港映画にはありがちだから仕方ないことなのかな。

でもやっぱり懐かしい~。それにつきますね。薄れていた記憶がよみがえってきました。そうか~ここでこのシーンが出てくるんだ~とか、一人でテレビの前でぶつぶつ言いながら観てしまいました。
舞台が砂漠地帯ってのも冒険映画にありがちなパターンですが、そこはさすがはジャッキーって感じでいろいろ楽しませてくれます。
女性陣が多いのでお色気シーンもけっこうありましたね。シャワーをあびている最中に敵が現れ相手をひるませるためにバスタオルをはがして、きゃぁ!とか(^^)
水を入れることのできるベストを着たジャッキーが女の人に次々と飲ませるシーンではずっと抱きつかれてはなれずにジャッキー役得?みたいな。
でも女性3人に囲まれて手をやいているジャッキーもめずらしかったです。
あとサソリを使って刺されてもうだめだ~みたいな演技をするシーンが好き。

んでもって砂漠の中にありえないような施設があってそのなかで繰り広げられるアクション。
飛行機を出動させるために使う巨大風車を利用して「スッパマーン」って言いながら宙を飛び、そのまま浮いた状態で相手に突きを食らわすのが楽しいです。
ラストは全員で風の力によって脱出となるわけですが、けっこうアドベンチャーっぽくて良かったです。
う~ん、でもやっぱり「プロジェクトA」にくらべると面白さは落ちるかなぁって思いました。
スポンサーサイト

<< 「ポリス・ストーリー 香港国際警察」 | ホーム | 「プロジェクトA2 史上最大の標的」 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。