プロフィール

zoecchi

Author:zoecchi
アジア映画(主に香港映画)をこよなく愛する主婦です。
こちらでは映画レビュー中心にまったりと更新中。
詳しいプロフィールは『はじめに』からどうぞ。

CalendArchive

最近の記事

カテゴリー

アクセスカウンター

ウィン

永久的支持

レスリー・チャンを知るならここ


素敵なトニー・レオンのページ

お気に入りブログ

ブエノスアイレス

★関連商品★


ブエノスアイレス


ブエノスアイレス 摂氏零度


ブエノスアイレス サントラ

ブエノスアイレス飛行記

ブエノスアイレス飛行記
クリストファー・ドイルの撮影手記


杜可風春光乍洩撮影手記

ブエノスアイレスを知るならここ↓
B. A. Affair dedicated to Happy Together and Buenos Aires Zero Degree

Amazon商品リスト

おすすめ


日本発売のDVDを買うなら
amazonで!


海外のDVDを買うなら
yesasia.comで!

ぽすれん
ネットで借りてポストで返す、オンラインDVDレンタル ぽすれん

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「プロジェクトA」

プロジェクトA

「A計劃」
1983年 香港
監督: 成龍(ジャッキー・チェン)
出演: 成龍(ジャッキー・チェン)
元彪(ユン・ピョウ)
洪金寶(サモ・ハン・キンポー)
狄威(ディック・ウェイ)

<あらすじ>
二十世紀初頭の香港。その頃の香港は巨大な悪がはびこる暗黒の社会と化していた。その中でも海軍を悩ませていたのは海賊の横暴だった。そこでイギリス人のメイ総督は海軍指令官に「海賊撃滅作戦」を命令。翌朝、海軍指令官に受け出されたドラゴンたちは、「海賊撃滅作戦」の出撃式に出頭する。が、式の最中に海上に停泊中の戦艦が海賊が仕掛けた爆薬で炎上、戦艦を失った海軍はついに陸軍に併合されてしまう。(goo映画より)
今月はCSでジャッキー・チェン特集!というわけで、これからしばらく当ブログでもジャッキー・チェン特集をやりたいと思います。前回のシンチー特集同様、何作レビューするかは気分次第で行ます。でもかなり懐かしさと楽しさがいっぱいなのでしばらくこの熱は冷めそうにないかも。
ではでは1作目はこちら「プロジェクトA」 実はこの作品は私が生まれて初めて観た香港映画なんです。
もうこの作品のインパクトの強さとジャッキーのアクションのカッコ良さで一気にこの映画の虜になりました。
オープニングのバンババンババンバン♪で始まるあの音楽!懐かしいです~。これを聴くとワクワクしてきますね。
冒頭での白いセーラー服を着た海軍の団体が一斉に並び動きをそろえて進むシーンはすごい!って思いました。やっぱ中国人の鍛え方は違うなぁって。
この作品は何度かテレビで見ているんですけど、覚えていないシーンがけっこうありました。それにストーリー展開に気づいていなかったシーンがちらほら。これって今の私が香港映画慣れしてきているからですかね?時代背景とか警察側とマフィア側の立場もすごく良くわかって面白い。この映画ってこういうストーリーだったんだってあらためて知りました。
ところどころで笑いを取るシーンも欠かせない。けっこうベタな感じだけど1シーンごとにそうそう!と思い出しつつ懐かしさと笑いがこみ上げてきました。特に好きなシーンがジャッキーがマフィアに追っかけられるシーンで自転車に乗って逃げる最中にサドルが外れてそこへ座ってしまい、痛みをこらえながらピョンピョン飛び跳ねるところ。このシーンは何度見ても笑っちゃいます。
ユン・ピョウやサモハンも若い。二人ともそれぞれにキャラに合った役どころで良いです。特にサモハンが笑っちゃう。声をガラガラにして話すシーンが面白い。

やっぱりこの映画の一番の見せ場はアクションシーンでしょうね。まったくスタント無しで時計台の上から落下するシーンはあまりにも有名。何度見てもハラハラドキドキです。あれって上から下まで落ちたのって1回や2回じゃないですよね。本番で出しているカットだけでも2種類はあるし。痛さだって半端じゃない。ホントにすごいです。
そして海賊の島でのボスとの闘い。ユン・ピョウとサモハンが加わって3人で闘ってやっとというくらい、めちゃくちゃ強い相手にあの手この手で立ち向かう。やっぱり3人揃わないとって感じですね。
しかしジャッキーのアクションはいつもいろんな道具を使いますよね。机やイス、まわりのいろんなもので攻撃をし、ものすごい身のこなしの軽さで技を繰り出す。もう圧巻です。
ラストはやっぱりNGシーンと共にエンドロール。ジャッキーの映画ではおなじみです。久々のジャッキー映画で懐かしくて面白くて充分楽しめました。

プロジェクトA デジタル・リマスター版

スポンサーサイト

<< 「プロジェクトA2 史上最大の標的」 | ホーム | 李連杰(ジェット・リー/リー・リンチェイ) >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。