プロフィール

zoecchi

Author:zoecchi
アジア映画(主に香港映画)をこよなく愛する主婦です。
こちらでは映画レビュー中心にまったりと更新中。
詳しいプロフィールは『はじめに』からどうぞ。

CalendArchive

最近の記事

カテゴリー

アクセスカウンター

ウィン

永久的支持

レスリー・チャンを知るならここ


素敵なトニー・レオンのページ

お気に入りブログ

ブエノスアイレス

★関連商品★


ブエノスアイレス


ブエノスアイレス 摂氏零度


ブエノスアイレス サントラ

ブエノスアイレス飛行記

ブエノスアイレス飛行記
クリストファー・ドイルの撮影手記


杜可風春光乍洩撮影手記

ブエノスアイレスを知るならここ↓
B. A. Affair dedicated to Happy Together and Buenos Aires Zero Degree

Amazon商品リスト

おすすめ


日本発売のDVDを買うなら
amazonで!


海外のDVDを買うなら
yesasia.comで!

ぽすれん
ネットで借りてポストで返す、オンラインDVDレンタル ぽすれん

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ツインズ・エフェクトII 花都大戦」

ツインズ・エフェクトII -花都大戦- プレミアム・エディション

「千機變II 花都大戦」
2004年 香港
監督: 梁柏堅(パトリック・レオン)、 元奎(コリー・ユン)
出演: 鍾欣桐(ジリアン・チョン)、 蔡卓妍(シャーリーン・チョイ)
陳柏霖(チェン・ボーリン)、房祖明(ジェイシー・チェン)
梁家輝(レオン・カーファイ)、 呉彦祖(ダニエル・ウー)
瞿頴(チュー・イン)、 陳冠希(エディソン・チャン)
甄子丹(ドニー・イェン)、 成龍(ジャッキー・チェン)

<あらすじ>
古代、花都は冷酷な女帝が支配する女人国となり、全ての男たちは奴隷として扱われていた。ある日女帝は、近い将来に前王朝の末裔である皇帝星が現われ、男女平等の世の中を再建するという予言を知る。さらに、前王朝復興の鍵が隠された秘密の石板が盗まれる事態が発生。脅威を感じた女帝は前王朝の末裔に当たる若者を残らず抹殺すべく、最強の刺客ブルーを送り出す。そんなある日、旅芸人一座の青年チャーは、不思議な石板を手に入れる。それが宝の地図だと思い込んだチャーは仲間のコールと一緒に旅に出る。そこへ秘宝欲しさの奴隷商人スプリングと身分を隠すブルーが、それぞれの思惑を秘めチャーの旅に同行することになるのだが…。(allcinema解説より)
実はこの映画を観たいと思った一番の目的はダニエル・ウーが出てるから♪この作品のパート1は面白かったんだけど、きっとダニエル君が出てなかったら2は観なかったかなと(←こらっ)
でもジャッキー・チェンの親子共演が見れるというので、それはちょっと楽しみにしてました。
これは完全にパート1とは別のお話ですね。時代も違う。エディソン・チャンの名前がキャストに入っていたのでてっきりメインで出てくるのかと思いきや特別ゲストだったんですね。はじめにちょこっと出てきてすぐにやられちゃう。これだけ~?という感じでちょっと残念。
意外にもジャッキーの息子さんのジェイシー君の出番が多かったのにはおどろきました。ジャッキーとは鼻が大きいところが似てますね(^^)ツインズのほかにメインで出ているもう一人の男の子がお初でした。お名前をチェン・ボーリン君というんですね。台湾で活躍しているんだとか。

前王朝復興の鍵が隠された秘密の石板を持って4人が冒険に出るんですが、途中ちょっと中だるみする部分も…。
いやでも、脇を固めるキャストがとても良かったです。
まずレオン・カーファイ。この役はかなり私好みでした~。変わった丸メガネをかけて口とアゴにヒゲを生やしている。この格好だけでなく役どころも面白い。いい味出してます。
ドニー・イェンもカッコ良かったです。さすがアクションが違います。この映画の見どころでもあるジャッキー・チェンとの対決はすごい!のひと言でした。
いろんな武器は飛び出すわ、アクロバットも披露してこの二人の対決は迫力が違いますね。
ジャッキーの親子共演を期待したんですけど実は映画の中での顔合わせはなし。場面が切り替わってジェイシー君が登場したときはもうジャッキーは消えてました。
そして、一番楽しみにしていたダニエル君。けっこう複雑な役で演じるのが難しかったんじゃないかなぁって思うんですけど、それを見事に演じてました。ちょっと切ない目をしていてクールで。ラストは泣けます。(涙は出なかったけど^^;)

ストーリーはパート1の方が面白かったかな。でもこれはこれで楽しめました。
スポンサーサイト

<< 「ファイターズ・ブルース」 | ホーム | 「ツインズ・エフェクト」 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。