プロフィール

zoecchi

Author:zoecchi
アジア映画(主に香港映画)をこよなく愛する主婦です。
こちらでは映画レビュー中心にまったりと更新中。
詳しいプロフィールは『はじめに』からどうぞ。

CalendArchive

最近の記事

カテゴリー

アクセスカウンター

ウィン

永久的支持

レスリー・チャンを知るならここ


素敵なトニー・レオンのページ

お気に入りブログ

ブエノスアイレス

★関連商品★


ブエノスアイレス


ブエノスアイレス 摂氏零度


ブエノスアイレス サントラ

ブエノスアイレス飛行記

ブエノスアイレス飛行記
クリストファー・ドイルの撮影手記


杜可風春光乍洩撮影手記

ブエノスアイレスを知るならここ↓
B. A. Affair dedicated to Happy Together and Buenos Aires Zero Degree

Amazon商品リスト

おすすめ


日本発売のDVDを買うなら
amazonで!


海外のDVDを買うなら
yesasia.comで!

ぽすれん
ネットで借りてポストで返す、オンラインDVDレンタル ぽすれん

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「D&D 完全黙秘」

D&D 完全黙秘 D&D 完全黙秘
リー・リンチェイ (2000/11/24)
ジーダス

この商品の詳細を見る

「給[父/巴][父/巴]的信」
1995年 香港
監督: 元奎(コーリー・ユエン)
出演: 李連杰(リー・リンチェイ)
謝苗(シー・ミャオ)
梅艶芳(アニタ・ムイ)
劉松仁(ダミアン・ラウ)
于榮光(ユー・ロングァン)

<あらすじ>
中国政府の機密エージェント、クン・ウェイ。彼に与えられる任務は常にトップシークレット。犯罪組織撲滅のためならば、世界中どこにでも侵入し、命さえも捨てて戦う。友人、家族にもその職業を語ることができない孤独な男、ウェイ。香港警察をも敵にまわしながら、犯罪組織で潜入調査を行う彼は、病弱な妻の死を聞き、中国で一人暮らす息子に思いを馳せる。そんな折、犯罪組織の魔の手がウォンのたった一人の息子に襲いかかる。任務のため、そして愛する息子を救い出すため、ウォンはたった一人で強大な組織に立ち向かう…。(yesasiaより) まず、この映画の監督のことを調べていたらジャッキー・チェンと同じく七小福のメンバーだということを知りました。ジャッキーと共に学んできた京劇のメンバーがこうして活躍していることは嬉しい限りです。

リンチェイの役どころは大陸の潜入捜査官。冒頭の公衆電話のシーンで受話器を片手にタバコをくわえライターを公衆電話のついたてのような所にこすりつけ火をつける姿が渋くてかっこいい!このシーンだけでこの映画のリンチェイにやられちゃいました(*^^*)髪型も角刈りで私好みですぅ。今回はけっこうクールな感じの役ですね。

この作品の見どころはなんと言っても子役のシー・ミャオ君とリンチェイのコンビでのアクションじゃないでしょうか。またこのシー・ミャオ君がちっちゃい体で強い!きっとリンチェイも子供のころはこんなだったんだろうなって想像しちゃいます。親子一緒のシーンがとっても微笑ましいです。お父さん思いの息子で父親のためなら体を張るとってもけなげで可愛くて。お父さんの正体がバレないように、殴られても必死で耐える姿には胸を打たれました。

そして唯一アニタとリンチェイの共演が見られる作品でもあります。この刑事役のアニタがまたカッコ良い。こんなに身のこなしが軽くアクションをこなすなんてすごい。素敵です~。ただラストに家族愛?みたいな雰囲気を匂わせて終わっていきますが、早くないかい?亡くなった奥様の立場は?ってちょと思っちゃいました。

最近アクション映画ばかり見ているせいか、悪役陣にも目がいってしまいます。特に脇役。
この作品では、香港の犯罪組織のボスにユー・ロングァンさんが出ておられました。このお方は「MUSA -武士-」で中国の将軍を演じた人でもあります。やっぱ体の大きい人は悪役がはまるのでしょうかねぇ。
そしてその脇を固めていたのがジャッキーの映画でもお馴染みのケネス・ロー(ロー・ワイコン)さんとリンチェイの『SPIRIT』で霍元甲の父親役を演じたコリン・チョウさん。お二人ともほとんど顔は映ってないんですけど、こうやって脇役でアクション俳優として地道に活動していたんですねぇ。あと、ブラッキー・コーさんも良い味を出してました。

この作品はけっこうストーリーもしっかりしていて笑いあり涙ありで、アクションも充分楽しめました。ただ一つ疑問が、邦題の「D&D」とはいったいなんの略なのでしょう?う~ん謎だ。
スポンサーサイト

<< 「ヒットマン」 | ホーム | 「ドラゴン・ファイト」 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。