プロフィール

zoecchi

Author:zoecchi
アジア映画(主に香港映画)をこよなく愛する主婦です。
こちらでは映画レビュー中心にまったりと更新中。
詳しいプロフィールは『はじめに』からどうぞ。

CalendArchive

最近の記事

カテゴリー

アクセスカウンター

ウィン

永久的支持

レスリー・チャンを知るならここ


素敵なトニー・レオンのページ

お気に入りブログ

ブエノスアイレス

★関連商品★


ブエノスアイレス


ブエノスアイレス 摂氏零度


ブエノスアイレス サントラ

ブエノスアイレス飛行記

ブエノスアイレス飛行記
クリストファー・ドイルの撮影手記


杜可風春光乍洩撮影手記

ブエノスアイレスを知るならここ↓
B. A. Affair dedicated to Happy Together and Buenos Aires Zero Degree

Amazon商品リスト

おすすめ


日本発売のDVDを買うなら
amazonで!


海外のDVDを買うなら
yesasia.comで!

ぽすれん
ネットで借りてポストで返す、オンラインDVDレンタル ぽすれん

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キス・オブ・ザ・ドラゴン」

キス・オブ・ザ・ドラゴン キス・オブ・ザ・ドラゴン
ジェット・リー (2004/05/28)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

この商品の詳細を見る

「KISS OF THE DRAGON」
2001年 フランス/アメリカ
監督: クリス・ナオン
出演: ジェット・リー、 ブリジット・フォンダ
チェッキー・カリョ、 ローレンス・アシュレイ
バート・クウォーク、 マックス・ライアン
リック・ヤン

<あらすじ>
麻薬捜査のため中国からパリにやってきた捜査官リュウ。地元パリ警察のリチャード警部とともにフランス―中国間で麻薬密売を行う中国人ギャング、ソングの逮捕に向かうが、闇で麻薬密売の独占を狙うリチャード警部によって、ソング殺害の犯人に仕立て上げられてしまう。逃亡するリュウは途中で娼婦ジェシカと出会うのだが、彼女もまた、リチャードに騙され、最愛の娘を人質に奪われていたのだった……。(allcinema解説より) 実はこの映画は、私が初めてジェット・リーという俳優を認識した作品です。
それまでジェット・リーがリー・リンチェイとして中国で活躍していたアクション俳優だということはまったく知らずにいました。
この映画でリンチェイがすごい俳優さんなんだなって実感しましたね。
製作にも加わっているだけあって、技や細かい部分での演出が中国人捜査官という雰囲気を出してます。腕に巻いたツボを刺す針を使い、相手を動けなくしてしまう技があざやかでカッコ良いです。

今までの作品の中では一番クールな役どころですね。アクションもすごい。さすがはハリウッド映画これでもかって繰り広げられるアクションの数々が見ものです。リンチェイ扮するリュウがつぎつぎと追い込まれハラハラドキドキの連続でした。

仕事1本で生きてきた男として真面目で正義感が強くまっすぐなところがリンチェイにピッタリな感じです。ブリジット・フォンダ扮するジェシカがトイレを借りに来るときのろうばい振りがいいです。あたふたするリンチェイがかわいい。そしてほろりとさせる感動的なシーンもあります。針でジェシカを寝かせ、次に彼女を起こしたときは最高の贈り物をあたえるあたり演出がにくいですねぇ。

すごかったのがチェッキー・カリョ扮する悪役の刑事リチャード。この人のやることがひどいです。完全な悪徳刑事を熱演してました。
ラストはこの映画のタイトルにもなっている針の一刺しで壮絶な死に様を見せ付けてくれました。
この針の一刺しが鮮やかでとても芸術的な感じがします。「キス・オブ・ザ・ドラゴン」なんて恐ろしいけど、美しいネーミングですね。

『ダニー・ザ・ドッグ』と同じくリュック・ベッソン製作・脚本ってことでストーリーもメリハリがあって涙あり、感動ありでとっても楽しめました。格闘技もすごかったです。
スポンサーサイト

<< 「少林寺」 | ホーム | 「冒険王」 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。