プロフィール

zoecchi

Author:zoecchi
アジア映画(主に香港映画)をこよなく愛する主婦です。
こちらでは映画レビュー中心にまったりと更新中。
詳しいプロフィールは『はじめに』からどうぞ。

CalendArchive

最近の記事

カテゴリー

アクセスカウンター

ウィン

永久的支持

レスリー・チャンを知るならここ


素敵なトニー・レオンのページ

お気に入りブログ

ブエノスアイレス

★関連商品★


ブエノスアイレス


ブエノスアイレス 摂氏零度


ブエノスアイレス サントラ

ブエノスアイレス飛行記

ブエノスアイレス飛行記
クリストファー・ドイルの撮影手記


杜可風春光乍洩撮影手記

ブエノスアイレスを知るならここ↓
B. A. Affair dedicated to Happy Together and Buenos Aires Zero Degree

Amazon商品リスト

おすすめ


日本発売のDVDを買うなら
amazonで!


海外のDVDを買うなら
yesasia.comで!

ぽすれん
ネットで借りてポストで返す、オンラインDVDレンタル ぽすれん

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「少林寺2」

「少林寺 2」 アルティメット・エディション 「少林寺 2」 アルティメット・エディション
リー・リンチェイ (2005/08/03)
キングレコード

この商品の詳細を見る

「少林小子」
1983年 中国/香港
監督: 張[金/[金金]]炎(チャン・シン・イェン)
出演: 李連杰(リー・リンチェイ)、 胡堅強(フー・チェンチャン)
黄秋燕(ホァン・チューイェン)、 干海(ユエ・ハイ)
丁嵐(ティン・ナン)、 干承恵(ユエ・チェンウェイ)
孫建魁(スン・ジンフイ)、 計春華(ガイ・チュンワー)

そのリアルな武術アクションで日本でも大ヒットを記録した「少林寺」の続編。ストーリ的には前作と関係ない独立した話で、男だけの"少林派"と女だけの"武道派"という対立する二つの流派のファミリーが、互いに争いを繰り返しながらも、やがて一致団結して凶悪な盗賊団を倒すというもの。前作に引き続きリー・リンチェイが主演に抜擢され、他の共演者たちと共に抜群に切れの良いカンフー・アクションを披露している。(yesasiaより)
あれれ?これはどうゆう…??←この映画を観た正直な感想です。これってこのDVDのパッケージと解説につられて買ったら騙された~って思うのでは?この邦題もいけないですよねぇ。『少林寺』でのリンチェイの武術を期待して観た人にとっては詐欺にあったと思われても仕方ないと思います(←いいすぎ?)
これって続編じゃないですよね?どちらかというと姉妹編というか、確かに少林の技は出てくるけど、舞台は少林寺じゃないし。
ただリンチェイのファンにとってはとっても初々しいお姿が見られて嬉しいんじゃないでしょうか。
あと、リンチェイの相手役のホァン・チューイェンさんとおっしゃるのでしょうか?調べたらリンチェイの元奥様だったのですねぇ。それはさておき、彼女の存在がかなり良いです。この映画は彼女がいるといないとでは面白さがだいぶ違ったのではないかと思います。キャラがとっても活きていて、おてんばな感じが好きですねぇ。

ストーリーは川を隔てて二つの家族が対立し、親同士は子供に「向こうの子供たちとは遊ぶな」と親の都合を子供に押し付け、これに困った子供たちが策を練って親同士の争いをなんとか円満に解決しようとします。この辺のところはとても単純でわかりやすいです。さらに女の子兄弟の家族を狙う悪代官みたいな?人たちが出てきて、その悪者から女子達を守ろうと立ち上がるわけです。

はじめはリンチェイ含む兄弟たちはヘアスタイルが普通にその当時の子供の髪型なんですが、途中こじつけたようにみんな丸坊主になります。
これで「少林寺」の出来上がり?ちょっとちがうような?とも思いましたが、かわいいので許す(^^)
あとちっちゃい男の子たちがちっちゃいながらも武術やアクロバットを披露するところはかわいくて良かったですねぇ。やっぱ中国の子供は小さいころからこういった武術をいろいろと習わされているんでしょうか。すごいです。
そう、リンチェイの初の女装姿も見れるのがこの作品の特筆すべきところじゃないでしょうか(←そこか?)とってもかわいくて愛らしいです♪

最初は『少林寺』の続編なんだと思っていたんで騙されたような気分になりましたが、これはこういう作品なんだと思って観ていたら意外と楽しめました。とっても平和な映画ですね~。
スポンサーサイト

<< 「阿羅漢」 | ホーム | 「少林寺」 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。