プロフィール

zoecchi

Author:zoecchi
アジア映画(主に香港映画)をこよなく愛する主婦です。
こちらでは映画レビュー中心にまったりと更新中。
詳しいプロフィールは『はじめに』からどうぞ。

CalendArchive

最近の記事

カテゴリー

アクセスカウンター

ウィン

永久的支持

レスリー・チャンを知るならここ


素敵なトニー・レオンのページ

お気に入りブログ

ブエノスアイレス

★関連商品★


ブエノスアイレス


ブエノスアイレス 摂氏零度


ブエノスアイレス サントラ

ブエノスアイレス飛行記

ブエノスアイレス飛行記
クリストファー・ドイルの撮影手記


杜可風春光乍洩撮影手記

ブエノスアイレスを知るならここ↓
B. A. Affair dedicated to Happy Together and Buenos Aires Zero Degree

Amazon商品リスト

おすすめ


日本発売のDVDを買うなら
amazonで!


海外のDVDを買うなら
yesasia.comで!

ぽすれん
ネットで借りてポストで返す、オンラインDVDレンタル ぽすれん

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピーバースデー♪

残剣

トニーさんの誕生日に映画を観よう!と思っていたのにけっきょく何も観ることができませんでした
誕生日のお祝いはもう一個のブログで早々とアップしたんですが、こっちのブログが停止状態なので何かレビューをと思ったんですがままならず…。
でも何か残しておきたいと思い、だったらちょっとだけトニーさんとの馴れ初めなんぞを(別に付き合ってるわけではない~妄想はしてるけど…爆)振り返ってみたいと思います。
トニーさんをトニー・レオンとして初めて認識したのは、レスリーと同じく『ブエノスアイレス』だったわけですが、まだそのときは特にトニーさんには何も感じなかったんですよね。
それがなぜ、こんなにもハマってしまったかというと、ブエノをきっかけに香港映画の魅力にもハマった私はとりあえずブエノの主役の二人が出ているほかの映画も観てみたくなって片っ端からレンタルして観たんです。その映画の中にトニーさんがひときわ輝いて見える作品が。
それまでわりとどこにでもいる近所のお兄さん的なイメージだった彼がものすごく色っぽく魅力的だったんです。
それが上の画像の『HERO』の残剣。大きな筆を髪を振り乱し動かす姿に思いっきりシビれました。ええ?これってトニー・レオンだよね?って。もうそれからはドキドキで、お目目もハートマーク
考えてみたらレスリーもパッションツアーの長髪にシビれてどんどんハマっていったし、私ってロングヘアーの色っぽい男に弱いのか?いやでも男臭~い人も好きだけどなぁ。あ、でも基本は40代前後の中年の男です。それで色気がムンムンだったら言うことなし!
なんか話の方向がズレましたね
とにかく、普通のお兄さんでいながらこんなにも色っぽい男も演じられて役によってこんなにも違って見えるなんてって。そして今もそれは変わることなくトニーさんの魅力にどんどん魅かれていてっるわけです。
トニーさん自身も根はまじめで繊細できっと一人の人を信頼したらずっとその人を尊敬し続けるんだろうなぁと思います。そんでもって誰からも信頼されている人なんだと思う。
素敵な45歳、トニーさんにとっていい年であるよう祈ってます
スポンサーサイト

<< 「傷だらけの男たち」 | ホーム | 思ったより早く >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。