プロフィール

zoecchi

Author:zoecchi
アジア映画(主に香港映画)をこよなく愛する主婦です。
こちらでは映画レビュー中心にまったりと更新中。
詳しいプロフィールは『はじめに』からどうぞ。

CalendArchive

最近の記事

カテゴリー

アクセスカウンター

ウィン

永久的支持

レスリー・チャンを知るならここ


素敵なトニー・レオンのページ

お気に入りブログ

ブエノスアイレス

★関連商品★


ブエノスアイレス


ブエノスアイレス 摂氏零度


ブエノスアイレス サントラ

ブエノスアイレス飛行記

ブエノスアイレス飛行記
クリストファー・ドイルの撮影手記


杜可風春光乍洩撮影手記

ブエノスアイレスを知るならここ↓
B. A. Affair dedicated to Happy Together and Buenos Aires Zero Degree

Amazon商品リスト

おすすめ


日本発売のDVDを買うなら
amazonで!


海外のDVDを買うなら
yesasia.comで!

ぽすれん
ネットで借りてポストで返す、オンラインDVDレンタル ぽすれん

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「再版人」第3集

テープを渡す女医さんは家偉くんのぶっきらぼうな態度にかなり困ったようす。
第2集であやまってテープをダメにしてしまった女医さんは彼に代わりのテープを渡しに行きます(代わりのテープが作れるぐらいの代物だったのかな?)

男の子に薬を飲ませる場面変わって夜。家偉くんと同じ部屋に寝ている男の子が起きてしまい熱があるようす。やさしい家偉くんは薬を探してあげて飲ませる。そこで少し男の子と話をする。なにやら誕生日の話をしているみたい。

誕生日?翌日バースデーケーキを用意する男の子。←すごくけなげでかわいい(^^)家偉くんの誕生日なのかな?


タクシー?家偉くんも女医さんに対する態度は良くなかったと反省したのか、彼女の住むマンションにテープのお礼を持って訪れます。でもやっぱりまだぶっきらぼうにお礼だけ渡してすぐに帰ろうとする家偉くん。しかし外は突然の嵐になり、ずぶ濡れのままタクシー?に乗ろうとしたが、なぜか乗車拒否されてしまう。あわてて追いかけていった女医さんが家偉くんを部屋へ連れて行く。

雷?濡れた服を着替えるため、洋服を貸してもらうが女性用の服しかなく、家偉くんはそのまま素直に着替えます。肩にパットの入った洋服でとても変な感じ(^^)
次の瞬間、風で台所の窓が割れ部屋の中に雨が入ってくる。窓にビニールを貼るのを手伝った家偉くんはまた濡れてしまいます。今度はもうちょっとましな服を貸してもらいます。
缶が開かないいくつも缶を開ける
嵐がおさまるまでしばらく彼女のマンションにとどまる家偉くん。
ご飯をよばれるときのちょこんといすイスに座った家偉くんがかわいい(*^^*)
コンビーフらしき缶を開けようとするのですが、開け方がわからないのかいくつも缶を出してしまいます。

お母さんとだんだんと女医さんと打ち解けていく家偉くん。その後ソファーに座ってくつろぎながら自分の両親のことを話し始めます。
どうやらお父さんは子供のころに蒸発してしまいお母さんと二人で暮らしていたらしい。そしてお父さんを探しに行ったお母さんが車で事故に合いかえらぬ人となってしまう。
10年待つ施設に預けられた家偉くんは新聞に尋ね人としてお父さんの記事を載せ、連絡を待ちます。しかし10年経っても連絡はなく、やっと手がかりを見つけたと思ったらそれも人違いで。

戻ってこない悲しみに嘆く家偉くんは、もうお父さんは戻ってこないと確信し、施設にあるお父さんのデーターらしき書類に火をつけ燃やしてしまいます。火をつけたまま引き出しに書類をもどしちゃって火事になっちゃうよー!って心配したんですが大丈夫だったみたい(^^;)

そんな家偉くんの話を女医さんはまたもや病院の先生に話します。家偉くんを気のどくに思った先生は女医さんに彼に何か買ってやれという感じでお金を持たせます。

カリーナ女医さんはそのお金を持って家偉くんを買い物に誘います。洋服を買いにショップらしきところへ来た二人は楽しそうに服を選んでます。試着をしにフィッティングルームへ入っていった家偉くんのところへ女の子が誤って扉を開けてしまいます。びっくりして悲鳴をあげる女の子。
恋?ここでカリーナ・ラウが初登場。あやまってフィッティングを開けてしまった女の子のお友達のようです。あわててフィッティングから出てきた家偉くんと目が合います。その瞬間、恋?みたいな空気が流れます。二人の初めての出会いです。


その後、彼女のことが忘れられない家偉くんは彼女と会いたくてなんとかきっかけを作ろうと、策を練ります。テープに自分の声を録音してみたり、手紙を書いたり、電話をかけてみたり。けっきょく女医さんの案で、家偉くんのバイオリンの演奏を録音したテープを渡したみたい。詳しいエピソードは描かれてないのでわかりませんが、たぶんそうなのだと思います(^^;)

デート?もう次の場面では二人が砂浜でデートをしています。彼女と一緒にいるのにバイオリンばかり弾いてる家偉くん。女の子をほっといちゃだめたぞ~っと思っていたらそのあと仲良くおしゃべりをしてました。
その後、彼女の家におじゃまをしに行ったら彼女のお母さん?らしき人が家偉くんが住んでいる施設の従業員のおばさんだったことがわかります。なぜか家偉くんはそれを知ったとたんにショックを受け、その場を立ち去ります。その後、もう施設にはいられないと、荷物をまとめて出て行こうとします。
彼を引き止めに女医さんが現れ、どうやら病院で男の子が待っているから行ってあげてと言っているようす。そんな言葉にも耳をかさず家偉くんは施設を出て行ってしまいます。

フランシス・ン変わってどこかの病院で、家偉くんの部屋で一緒に寝ていた男の子が病室のベットで寝ています。なにやら大人の言うことを聞かずダダをこねているようす。そこへ登場したお医者さんが、なんと!フランシス・ン。今後も登場するのかな?
それはさておき、男の子はどうやら家偉くんが来てくれたらいう事を聞くといっている様子。

病院でそこへやっぱり家偉くんが現れます。良かった戻ってきて。彼はやさしく男の子に話しかけ、一緒にお歌もうたって男の子をなだめます。そんな家偉くんがかわいい(^^)
男の子のようすを見に来ていた彼女(カリーナ)とも気まずい雰囲気でけっきょく仲直りできず病院をあとにする家偉くん。3話はここで終わり。

今回は家偉くんの過去に関するエピソードがあり、まわりの人たちとも少しづつ打ち解け、笑顔の家偉くんが見られて良かったです。
しかもところどころで見せる彼の表情は純真な感じでかなりツボです~。も~けなげでかわいくて。
カリーナとの恋のエピソードもあってなんだかドラマらしくなってきました。今後どんな風に展開するのでしょうか。
それはまたのお楽しみにということで~。
スポンサーサイト

<< ~覇王別姫特集~ | ホーム | 「再版人」第2集 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。